不思議な坂



何の変哲も無いこの坂

下から見たところ
画像


上から見たところ
画像


傾斜がきついわけでもなく


たまにしかここを通らないが、ここを通るときに必ず感じるのは

後ろから押されている?


この程度の坂はそのへんにいくらもあるが、なぜかこの坂は傾斜の割りに上るのが楽に感じられるということ

画像

激坂一番吉野海岸



お馴染み定番スポットの吉野海岸
吉野海岸


恐らくここが宮古島の激坂No1

宮古島唯一ではないかと思われるトンネル(?)をくぐって
吉野海岸


第一ヘアピンを下り
吉野海岸


第二ヘアピンを下ると
吉野海岸


海が見えてくる
吉野海岸


第三ヘアピンを下ると
吉野海岸


海岸に到着ぅ~
吉野海岸


『下から眺める』の図
吉野海岸

これ上らないと帰れない...

上らないと....上らない....上らな....上れない



坂フェチ自転車海苔はチャレンジしていただきたい


海パンは必須である

おっぱい山



福里と新城にまたがる坂
画像

下から見上げた図
画像

これを上りたくないときは、七又の交差点から地下ダム資料館方面へ迂回するか、坂の途中でここをはいって迂回するといい
画像

ただし迷子の子猫ちゃんになる可能性があるので気をつけるように

来間港



来間島に上陸する坂の途中にも坂がある
画像
画像


ここから港に下りていく
画像
画像


かつて橋がかかっていない時代には、前浜の港との間を渡し舟が往復していたという
画像


奥には来間ガーがある
画像

来間島上陸



来間大橋を渡ると来間島への上陸を拒むかのごとく立ち塞がるこの坂
画像


この坂を上らなければ来間島に上陸することはできない

しかし、めでたく上陸できればこの様な景色が待っている
画像


下りは気持ちいい~、がここはちょっと危険
画像


下るとすぐに左カーブ
画像


きれいに曲がり切れればよいが、曲がり損なうと
 ・対向車と激突
 ・ガードレールに激突
 ・ガードレールを飛び越えて海の藻屑と消える
となるのでご注意を

トライアスロンでは、来間大橋を渡ると島に上陸せずに折りかえしてしまうのは道理か

ツール・ド・宮古島では、来間島に上陸するがスタート前のパレード走行になるからキケンはないか
しかしこの坂をパレードするというのはどんなもんだろうか パレードするなら市街地を華々しくやればいいのに

画像

『カメラのアングルを傾けて撮ったらジェットコースターみたいになった』の図



ちなみに

橋の道路上にある排水口?のいくつかはフタがなくなっており、ここを自転車で通過してしまうとタイヘンなことになるので、白線より内側を走行することをおすすめする
画像